読了時間: 約1113

 

この記事では知っておくと役立つ秋のおすすめのダイエット法いついてお伝えします。

低GI値の食べ物やストレッチ法などきっと役に立つ情報と思います。

秋は食欲の秋!気候も良くなり、食べ物もおいしくなる季節。

これからの季節はハロウィン、クリスマス、忘年会など年末、年始に向けて飲む機会も増えやすいシーズンです。

そのため、周りの雰囲気や誘惑に負けて、ついダイエットも油断しがち。

気を付けているつもりでも知らない間に…。

お風呂上りに体重計に乗って真っ青!

なんてことにならないように秋におすすめのダイエット法を5つご紹介します。

 

チアシードでダイエット

チアシードは、美容効果が高いということや摂取すれば満腹効果が得られるということで有名ですよね。

そのようなチアシードですが、ダイエット効果は得ることができるのでしょうか。

また、どのように摂取すればよりダイエット効果が得られるのでしょうか。

今回はチアシードとダイエットの関連性についてご紹介いたします。

★チアシードとは

チアシードは1食あたり5g程度の摂取が好ましいとされています。

5gのカロリーは50キロカロリーくらいのため、決して高くはありません。

 

また、水分を吸収すると10倍膨らむと言われており、満腹中枢を刺激して、たくさん食べることを防いでくれます。

 

チアシードで置き換えダイエットをすれば、大幅に摂取カロリーをカットすることができます。

 

★チアシードでダイエット効果を得られる食べ方

チアシードは、加熱してしまうと本来持つ栄養素が失われてしまいます。

そのため、冷たい飲み物や常温の飲み物に混ぜて摂取するようにしましょう。

 

おすすめのレシピは、ヨーグルトチアシードです。予め水でふやかしてプルプルの状態にしたチアシード5gをプレーンヨーグルト100gと合わせて食べる方法です。

 

プレーンヨーグルト100gのカロリーは65キロカロリー程度のため、チアシード5gの50キロカロリーと合わせても115キロカロリーです。

 

ご飯1膳分が235キロカロリーのため、ヨーグルトチアシードで置き換えれば120キロカロリー以上カットできることになります。

 

少し甘さが欲しいという方はお好みでフルーツを加えて召し上がってみてください。

 

★チアシードを食べるタイミング

チアシードを食べるタイミングでおすすめなのは朝食です。朝食をチアシードで置き換えれば大幅にカロリーカットができます。

 

その他には、食事の30分程前にチアシードを摂取しておくことで、ある程度満腹感を得られ食べ過ぎを防止し、ダイエット効果を得ることができます。

 

★チアシードを食べつづけてどのくらいで効果が出るか

チアシードを食べ始めて1ヶ月で5キロも痩せたという声を聞いたことがありますが、確実にリバウンドします。

 

急激に痩せても見栄えが悪く、貧相になってしまったり、体に必要な栄養がしっかりと摂取できず体調を壊してしまいます。

また、髪や歯、爪などにも栄養が届きにくくなりボロボロになりかねません。

 

チアシードでダイエット効果が得られるのは確かですが、日々体重管理をしながらダイエットすることをオススメします。

 

身長160センチで体重55キロくらいの女性であれば1ヶ月1.5~2キロ程度を目標にして痩せれば無理なく綺麗に痩せ、ダイエットを継続しやすくなります。

 

チアシードダイエットは長期間かけて痩せることに適しているため、長い目で取り組みましょう。

 

柔軟体操でダイエット

 

半身はそんなに気にならないけど下半身が太いという方は多いのではないでしょうか。特に女性に多いむくみも下半身太りの原因になってます。

 

今回は、柔軟体操で下半身太りを解消する方法をご紹介いたします。

 

★下半身太りの原因

下半身太りの原因は主に下記の通りです。

・冷え症

・むくみ

・歪み

多くの女性の悩みである冷え症やむくみ、体の歪みが下半身太りの原因なのです。

 

★下半身太り改善のカギは全て股関節柔軟性と結びついている!?

下半身太り改善のカギは全て股関節柔軟性と結びついているのです。股関節が硬いと血行が悪くなりやすく冷え症を引き起こしたり、悪化させてしまうのです。

 

またむくみも同じ理由から来ています。その状態を放置しておくとどんどん代謝が悪くなり太りやすくなってしまいます。

 

股関節が硬くなることで可動域が狭まり体の歪みも引き起こします。股関節は、体を支えるのに大きな役割を持っています。そこが歪んでしまうと顔や脚の歪みまで引き起こしてしまうのです。

 

★柔軟体操でダイエット

長年ストレッチをしていないからだを柔らかくするのはとても痛みを伴います。

 

そこで、お風呂後で体の血流が良くなり、筋肉や筋を伸ばしやすい状態のときに少しずつ体をほぐしていくことをオススメします。

下記3つの柔軟体操方法をご紹介いたします。

 

方法1

・床で開脚をします。

・片足を膝を曲げあぐらのような状態にします。そして上半身を前屈させて

20秒キープし、上半身を左右どちらかに倒して20秒キープさせます。

そして、反対側も同様に20秒キープします。

 

・次に膝を曲げる足を逆にして同じように上半身を前屈させたり左右に倒し

て20秒キープさせます。

 

このときに股関節のストレッチを意識しながら行うことでより効果が表れます。これをお風呂後に3セットは行うようにしてください。

 

方法2

 

・床に座りあぐらをかくさいに、両足の平同士をくっつけてできるだけ膝横を床の面に近づけられるようにします。

 

そして、なかなか床につかない方は手で押しなが軽く反動を付けるようにして床に膝宜横を近づけるようにします。

 

・なれてきたらその状態で、体を前に倒します。

 

柔らかくなれば頭を床に付けるまでになるので、日々積み重ねで可動域を広げましょう。

 

方法3

 

・通常通り開脚します。

 

・1つ目のやり方と同様に上半身を前屈させたり左右に倒して20秒キープさせます。

 

・毎日積み重ねて行うことで、開脚する角度が180度になるように目標を持って頑張りましょう。

 

★これからの季節に柔軟が大切

11月になると毎日上着が無いと生活できないくらい冷え込みますよね。そして冷え症も悪化したり、食欲の秋で太りやすくなってしまいます。

 

柔軟体操を日々行うことで体の基礎代謝が上がり、ダイエット効果を促進します。

 

柔軟体操はテレビを見ながらでもできるので、ぜひ試してみてください。

 

ちょこちょこ食べダイエット

 

 ダイエットするなら、1日3食バランスよく食べることという概念をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

 

ちょこちょこ止めどなく食べていたら太りそうという考えの方もいるのではないでしょうか。

 

今回は、ダイエット中の食事のタイミングについてご紹介いたします。

 

★ちょこちょこ食べダイエットで食べ過ぎ防止

ダイエットしている際にお腹がグーグーなるくらい空腹に耐えたという経験をお持ちの方は、多いのではないでしょか。

 

空腹時が続くと人は食べ過ぎてしまったり、体が飢餓の危機を感じ少量の食事で一気に栄養分を吸収してしまうのです。空腹は太ると言っても過言ではありません。

 

リバウンドしてしまったり、そんなに食べてないのに思うように痩せなかったり太ってしまう方は、無理な食事制限をしてしまっている可能性があります。

 

ちょこちょこ食べダイエットは、お腹が鳴って恥ずかし思いをすることはありません。また、極端に空腹を我慢することが無く、心身共に負荷が少なく無理なくダイエットすることができます。

 

★ちょこちょこ食べダイエットで太ってしまうケースも

ちょこちょこ食べるダイエットは、いつ何を食べても太らないという訳ではありません。

 

寝る前まで食べてしまったら、その後は寝るだけで消費する量も少なく胃に負担をかける一方です。

 

また、炭水化物ばかりや脂質の多い偏った食生活をしてしまっても太ったり体調を崩す原因になります。

 

★ちょこちょこ食べを成功させる方法

ちょこちょこ食べを成功させるには、食べる時間と食べるものに気をつけることです。1日3食の量を小分けにして食べるというイメージになります。

そして、寝る3時間程度前には何も食べないようにしましょう。

 

理想は、主食となる炭水化物系を朝やお昼といった体を良く動かす時間帯に食べることによって体に必要なエネルギーが十分に摂取でき、ストレスなく続けることができます。

 

普段白米を食べている方は玄米に変えたり、パンは低カロリーのベーグルにするだけでもダイエットに繋がります。

 

また、小腹がすく夕方におやつが食べたくなったら、スナック菓子やチョコレートは避けて、ナッツやドライフルーツといったミネラルや食物繊維、ビタミンなどを豊富に含んだものを選びましょう。

 

ちょこちょこ食べることにより、空腹が無くなりたくさん食べてしまうのを防ぐことができます。

 

また、常に胃に食べ物が入っている状態のため、栄養の吸収率は正常になり太るのを防ぐ働きがあります。

 

食欲の秋で何を食べてもおいしく感じるかと思いますが、旬の野菜やキノコ類を中心に摂取すれば太ることはありません。

 

ちょこちょこ食べダイエットで秋の味覚を堪能しながらダイエットを成功させてみてはいかがでしょうか。

 

4.ベーグルでダイエット

 最近では、専門店ができる程メジャーなベーグルです。プレーン味をはじめ、いろんな味が販売されていてみているだけでも楽しくなるようなベーグルは、若い女性を中心に人気を集めています。

 

そんなベーグルですが、ダイエット中に食べても大丈夫なのでしょうか。今回は、ベーグルとダイエットについてご紹介いたします。

★ベーグルがダイエットに向いている理由

ベーグルがダイエットに向いている理由は、通常パンにはバタ―がたくさん入っていると思っている方が多いと思いますが、ベーグルにはバターや砂糖が入っていないのです。

 

ベーグルは水と小麦粉で作られているため、普通のパンと比較すると非常にヘルシーで健康的な食品なのです。

 

そのため、ダイエットに最適と言えるのです。

プレーンのベーグルであれば脂質だけでなく糖質も抑えられているため、太る原因となるコレステロールを最小限に抑えることができるのです。

 

また、ベーグルは普通のパンと比べて歯ごたえがあります。しっかりと咀嚼することで満腹中枢を刺激するため、満腹感を得ることができます。

 

ベーグルはGI値が低く、中でも全粒粉のベーグルであればよりダイエットに効果的なのです。

また、GI値が低いことから腹持ちが良いのです。そのため、間食を抑えることができるのです。

 

★ベーグルダイエットのやり方

ベーグルダイエットのやり方、は簡単で普段食べている白米やパンをベーグルに変更するだけです。

ベーグルを選ぶ際は、全粒粉のものやプレーンを選ぶようにしましょう。

 

ベーグル専門店には、チョコレートやジャムがたっぷり入ったもの販売されていますが、それだといくらベーグルがヘルシーだからと言っても高カロリーになりかねません。

 

また、プレーンを食べるときに味がしないからと言ってバターやジャムを塗ってしまってはダイエット効果は十分に得ることができません。

 

おすすめの食べ方は、食物繊維を豊富に含んだ野菜を挟んで食べるのが一番ダイエット効果が得られます。

 

また、ベーグルにも様々なタイプがありソフトなものからハードなもの、普通の触感からもちもち感があるものまであります。

ダイエット効果をより得られるのは、咀嚼回数が増えるハードでもちもち感が強いベーグルです。

 

★ベーグルは11個まで

ベーグルはバターや砂糖が使われていないため、ヘルシーだから何個でも食べて良いわけではありません。

ベーグルは、1食1個までと決めてそれ以上食べないようにしましょう。

 

1個じゃ物足りないという方は、中に挟む野菜の量を増やしてかさまししてみてください。

また、野菜だけでは物足りない場合は、ささみやキノコ類、焼き魚を追加したりヘルシーにアレンジしてみてください。

 

徐々に1個で足りるようになってきます。秋には、さんまがおいしい季節ですがベーグルとさんまの相性もばっちりです。

是非旬の味覚を取り入れてベーグルダイエットに挑戦してみてください。

 

干し芋でダイエット

 

 秋は、サツマイモがおいしい季節ですよね。焼き芋やサツマイモの煮物、サツマイモチップス、干し芋などダイエットの敵になりそうなおいしいサツマイモ料理がたくさん出てますよね。

 

ダイエット中だけれど食べたいというそんなわがままを叶えてくれるサツマイモ料理は、あるのでしょうか。

 

今回は、干し芋とダイエットの関係性についてご紹介致します。

 

★干し芋がダイエットに最適なおやつ

干し芋がダイエットに最適なおやつなのです。ダイエット中に食事制限をしてしまい栄養が不足したり、偏ってしまいがちです。

そのことにより、肌荒れや便秘を引き起こすこともあります。

 

干し芋には、特に女性に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。

貧血に効果的な銅や鉄分が豊富に含まれていたり、便秘を解消する食物繊維やヤラピンがたくさん含まれていたり、体のむくみを取ってくれるカリウムなどが豊富に含まれています。

 

そして、便秘から引き起こされる肌荒れを防いでくれるのです。

また、GI値干し芋はGI値が低くダイエットに効果的です。

 

人の体は血糖値が急上昇すると太りやすいのですが、干し芋はGI値が低く血糖値が上がり難いだけではなく、血糖値を下げる働きがあります。

 

★干し芋ダイエット方法

先程、干し芋はダイエットに適している食材と説明しましたが、食べ過ぎてはダイエット効果を得ることができず太ってしまうことがあります。

干し芋の摂取量を守ることがダイエット成功への近道です。

 

ダイエット中は、おやつのときにスライスされた干し芋を2枚だけ食べて良いです。

普段おやつにクッキーやスナック菓子、菓子パンなどを食べている方がおやつを干し芋に変えるだけで健康的な食生活へと切り替えることができダイエットへと繋がるのです。

 

そして、クッキーやスナック菓子、菓子パンなどと比較すると咀嚼回数も多く満腹感が得られやすいです。

 

干し芋は腹持ちが良いため、ダイエット中は2枚しか食べてはいけないのと思う方も多いかと思いますが、食べてみると2枚で十分に足りるのです。

 

★干し芋ダイエットを継続するには

毎日同じ干し芋をおやつに食べていたら飽きてしまうかもしれません。

 

また、干し芋はものによって甘さ加減は様々です。もっと甘いのが良いという方は、オーブントースターで軽く焼いてみてください。

 

焼くことによって食感も変わり、干し芋ダイエットを飽きることを回避できます。

また、干し芋を焼くと甘みが増し、甘党の方には嬉しい食べ方です。

 

食欲の秋にこそ干し芋ダイエットで周りの人と差を付けてみてはいかがでしょうか。