9月のスキンケアが美肌作りを左右する!

読了時間: 約159

美肌になりたければ9月のスキンケアを重視しましょう。暑さと紫外線の山場である8月が過ぎたからといって油断していませんか?ここで油断してしまうと、肌がボロボロになってしまうこともありえます。

■9月を無事乗り越えることが美肌を手に入れることにつながります。

美肌作り、美肌を保つために最も重要な時期が9月です。このため美肌を手に入れるために9月のスキンケアをしっかりと行うことが大事となります。9月がなぜ大事な時期かというと、暑さのピークが過ぎて過ごしやすくなる季節であるため、スキンケアの手を抜きがちになりますが、実は秋の季節が一番肌のトラブルが表出する時期なのです。

美肌になるには9月からこそが重要な時期なのです。ではなぜ9月が美肌作りにのターニングポイントとなるのか、その理由をお伝えします。

 

■9月が美肌作りになぜ重要なのか。4つの理由

季節が過ごしやすくなるのになぜ肌のトラブルが起きやすくなるのか。なぜ美肌作りに大事な時期となるのか。

理由1)9月は夏バテが肌に出るシーズン

9月に入るとお肌は夏バテした状態になっています。肌細胞のターンオーバーは28日です。このため肌の奥に受けたダメージが表出するのは、ダメージを受けてから約1か月後となります。

つまり8月に肌奥にまで届いた強い紫外線でダメージを受け、紫外線によってメラニン色素が生成された肌が表に出てくるのが9月というわけです。

 

 理由2)9月は気温の変化が起きやすい

9月は夜と昼との寒暖の差が激しくなり、この気温の変化に肌がついていけなくなったりします。また空調によって空気が乾燥した部屋にこもっていたり、一定の温度に慣れてしまっているために体がついていけなくなっていたりして自律神経が乱れやすくなっています。

その結果ホルモンバランスも崩れやすくなっています。女性ホルモンは肌の保水力、皮脂量のに影響を与えているのでホルモンバランスには注意が必要です。

 

 理由3) 9月は乾燥しやすい冬への準備が必要

9月から始まる秋は夏と冬に挟まれた季節なので、夏の疲労回復とともに乾燥がひどくなる冬支度も始めなければなりません。この時期に夏のダメージをしっかりと処理しておかないと、冬のダメージが重なることになります。

 

理由4)9月にアレルゲンが増加する

秋は花が増えるシーズンなので花粉アレルゲンが9月にも増加します。花粉アレルゲンが増加すると肌への刺激も増加するので注意が必要となります。

 

■夏ダメージは9月にケリをつける

乾燥して、寒さが厳しくなる冬を乗り切るために9月、10月のお肌の手入れが非常に重要となります。美肌のために、秋のお手入れは入念に行うようにしましょう。

 

 

コメントは受け付けていません。