「黒モリモリスリム」は効果なし!?

読了時間: 約57

やばい!最近お腹が張ってきて出ない!

女の子の日の前なんかは決まって出ない!

いつもお腹が張っているような感じがして気分がすっきりしない。

こういった時はお通じに効く薬を飲むんだけど、体のこと考えると余り薬に頼りたくない。

腹筋なんかの運動すると良いと聞いてやってみたけど普段運動らしい運動していないヘタレな私。
2回やっただけで体が起き上がらない!

別の方法が何かないかネットで探してみたところダイエット茶がお通じにも良いという情報
を入手。

さらに検索をして「黒モリモリスリム」というのを見つけた。

なんだかそれらしいネーミング。黒くってモリモリでスリムって。
「出してスッキリ痩せましょう!」って感じですかね。

なんでも販売実績450万箱!

ある意味、こんなに悩んでいる女性が多いってことかあ。

なんでも「黒モリモリスリム」を数日飲むだけで感動の一瞬がやって来るというお触書。

これはちょっと試したくなりますよね。

でも本当に効果がるのかな?ちょっと調べてみた。

「黒モリモリスリム」って何?

「黒モリモリスリム」はダイエットティーです。サプリやドリンクではありません。もともと「モリモリスリム」というオリジナルの商品があってシリーズ化されているようです。

効能として比較的穏やかに効くのが「モリモリスリムフルーツ青汁」
最も穏やかに効くのが「モリモリコーヒー」
しっかりと効果があるのが「モリモリスリムプレミアム」
その中間が「モリモリスリム」のオリジナルと私が見つけた「黒モリモリスリム」

「黒モリモリスリム」の口コミはどうなのか?

実際に効果があるのかネットで調べてみました。このページを読んでいる人と結果をシェアしたいと思います。

黒モリモリスリム」悪い口コミ

確かに出るようになりましたがお腹が痛くなります。

1週間飲んでも効果がないようです。飲んでから半日後には効果があると聞いていたので残念です。

飲むと出るのですが、お腹が痛くなります。

毎日飲んでいても出るときと出ない時があります。毎日出せると思っていたので期待外れです。

「黒モリモリスリム」良い口コミ

オリジナルの「モリモリスリム」よりも「黒モリモリスリム」の方が効果がありました。出した後はポッコリお腹もスッキリ!こんなに凹むのかと思います。

酷い便秘で色々な試して見ましたが、「黒モリモリスリム」以外は結果が出ませんでした。夜飲めば朝にはスッキリです。

国内生産なので安心して飲むことができました。毎朝でるので家族全員で飲んでいます。

出ない悩みから解放されました。お試しを購入して効果を確認してから定期購入することにしました。ガスが溜まることもないので気分が良いです。

良い口コミと悪い口コミから判断するとやっぱり個人差がありますね。薬でも「合う合わない」があるので個人差があるのは仕方がないですね。

もっと口コミを見てみたい方は公式サイトをご覧ください→公式サイト

「黒モリモリスリム」の飲み方(個人差を解消できる?)

ダイエット茶だし、どんなものでも個人差が出るのは分かるけど、もしかしたらお茶の濃度も個人差に影響しているかもしれませんね。

それに「腹痛になった」とか「下痢した」という声もありますが、これももしかしたら自分にあった濃さで飲んでなかったのかもしれません。

公式サイトには「黒モリモリスリム」の飲み方が書かれています。

初めての「黒モリモリスリム」を飲む人は、普通のお茶の飲むときのようにティーバッグにお湯を注いで3分間蒸らして飲む。その調子を見て「濃度」や「1日に飲む量」を自分の体質に合わせて調整するように、と書かれています。

「冬はホットで夏はアイスで」と何だかどこかで聞いたようなセリフですけど「黒モリモリスリム」はどちらでも飲めます。

またしっかりと「黒モリモリスリム」の効果を出したい人は、「煮だす」と良いでしょうね。
煮だす方法は簡単です。

1)ティーバック1包につき0.5~1リットル程度の水を沸かします。
2)沸騰した水にティーパック1包入れて3分間に出します。

あとは容器を映してホットでもアイスでも飲めます。一度に作り置きしておきたい方はこちらの方が良いでしょうね。

なんと言ってもティーバッグ1包で0.5~1リットルも作れるので、普通にお茶を飲むようにして使うよりも経済的です。

「黒モリモリスリム」の成分

「黒モリモリスリム」のベースはプアール茶担っています。その他の成分として23種類の自然植物を厳選して配合されています。

23種類の原材料を上げてみるとざっと以下の通りです。括弧内は原材料の主な成分です。

ゴールデンキャンドル(ポリフェノール)、大麦(カルシウム)、ガルニシア(ヒドロキシクエン酸)、グアバ(タンニン・ケルセチン)、コレウスフォルスコリ(たんぱく質)、赤小豆(サポニン)、サラシア、ギムネマ、桂皮(シンナムアルデヒド)、チコリ(葉酸・イヌリン)、エビスグサ(ビタミンA)、黒豆(イソフラボン・ポリフェノール)、柿の葉(タンニン・ビタミンC)、ハイビスカス(クエン酸・ハイビスカス酸)、オレンジビール(ヘスペリジン・ルチン)、玄米(ビタミン各種・ミネラル)、オニオンビール、プアール茶エキス末(重合カテキン)、ウーロン茶エキス末(烏龍茶重合ポリフェノール)、アカショウマ(ベルゲニン・アスチルピン)、白インゲン豆エキス(ファビノール)、生コーヒー豆エキス(クロロゲン酸)、ブラックジンジャーエキス(ポリメトキシフラボン

これのどれがお通じに役立つのか成分をちょっと調べてみた。全て調べるのは骨が折れるので一部のみです。

ポリフェノール:カカオポリフェノールの研究でお通じをよくするという最新の研究結果が出ているそうです。
カルシウム:鉱物を含んだ水、要するに硬水を飲むとお腹を下すので効果が分かりますね。
ヒドロキシクエン酸:脂肪合成を阻害し、空腹感を紛らわす効能がある。
タンニン:ポリフェノールはタンニンの一種。便秘に効くと言われています。
ケルセチン:ポリフェノールの一種で、血流をスムーズにして代謝をよくするため老廃物の排出に役立つ。

ちょっと調べただけでもこれでもかっ!というくらいお通じに役立つ成分が入っていますね。

もっと成分を確認したい方はこちら→公式サイト

「黒モリモリスリム」はお試しで効果が確認できる!

この記事でご紹介するサイトから試供品を購入することができます。お値段たったの380円(税込、送料無料)
定期購入する前に試供品があるというのは効果を確認してから決めることができるので助かりますね。このあたりは販売者も個人差があることを想定して試供品で試してもらうようにしているのでしょう。

いきなり定期購入して効かないから解約というのは、購入者は解約の手続きで電話しなければならないし、販売者側も解約の電話連絡の対応しなければならなので負担になるから、良い仕組みと思います。



「黒モリモリスリム」の品質は大丈夫?

プアール茶は中国茶がベースになっています。中国と聞くと「怪しい」と思う方もいるかと思いますが、「黒モリモリスリム」が製造されている工場ではHACCPという世界保健機関、世界食料農業機関が推奨する方法で製造されています。

 

それに財)日本食品分析センターで成分分析、原料の安全性検査を受けています。

だから安心して飲むことができます。



コメントは受け付けていません。