便秘を解消する快腸サポートと腸活レシピ3選

読了時間: 約33

今日食べた春キャベツがいつものよりも柔らかくて美味しかった。

旬の野菜を取るのはダイエットの基本ですね。

意外と知られてないかもしれないけどキャベツってダイエットにいいんですよ。

キャベツって胃腸機能を向上させて腸内環境を整える作用があるからだそうです。

そういえば胃腸薬に「キャベジン」ってキャベツの効能をつかったのもありますね。

腸内環境を整えるお手軽な方法は、サプリやドリンクを使うのもいいですよ。

 

腸内環境と春キャベツ

春キャベツが持っている栄養素の中にはダイエットに好影響をもたらすものがあるんです。
さっきも書いたけどキャベツには3つのダイエット効果があるんです。

・腸内環境を整える

キャベツにはたくさんの食物繊維が含まれているので、たくさん食物繊維を取ると

腸内環境が整えられてお腹がすっきりします。

お腹がすっきりすると体内の糖分、脂質なんかが体にため込まれなくなるんです。

ということは「痩せれる」ってことですね。

 

・胃腸の機能を向上させる

キャベツにはビタミンUが含まれていて、このビタミンUは胃腸の働きを助けるので消化吸収がスムーズになるんです。

つまり胃腸の機能が良くなるので栄養の吸収もアップして、余分な脂質や糖質なんかをため込まなくなって、逆にダイエットにいい効果をもたらす栄養素は吸収されやすくなるのでダイエットが効率的に行えるようになるんです。

でもキャベツって意外と料理のレシピとして使われていないような気がするのでお勧めのメニューをお伝えしますね。

春キャベツを使ったレシピ3選

1)春キャベツと塩昆布のレンチンおかず

春キャベツと塩昆布は、味的にとってもマッチしますよ。春キャベツと塩昆布だけを準備して電子レンジを使えば、美味しいサイドディッシュを作ることができます。

1.150g位春キャベツ150g程度を千切りにします。
2.千切りした春キャベツを容器に入れて、その上に塩昆布を乗せます。

塩昆布の量はお好みに合わせてください。でも入れすぎると塩分の摂りすぎになるので気を付けてくださいね。ダイエットには薄味が基本です。
3.耐熱容器にラップして、電子レンジで3分程度温めます。600wで3分程度でOKです。
4.温かいうちによく混ぜ合わせて、味をなじませる。

簡単でしょ?

★春キャベツと玉ねぎのスープ

生姜を入れた春キャベツと玉ねぎのスープがダイエットにおすすめですよ、生姜は体温を上げてくれて新陳代謝を促進させるので一石二鳥のレシピです。春でも肌寒い日になんかお勧めです。

1.春キャベツ3枚程度と玉ねぎ半分を細かく刻みます
2.3cm程度の生姜をすりおろします。
3.鍋を用意してオリーブオイルを引いて、刻んだ玉ねぎと春キャベツを入れます。しんなりするまで炒めます。
4.水500ccを入れて、コンソメを小さじ1とすりおろした生姜を入れます。
5.アクを取って、塩コショウで味を整えて完成です。

春キャベツを沢山食べると、食物繊維が腸の中で膨らむので、

お腹がすいている時にも役に立つメニューと思います。

でも献立の都合や作るのが忙しくってできないということもあると思います。

そんな時には酵素や発酵食品で腸活するのも良いと思います。

特にお腹をスッキリさせたい方にはファンケルから販売されている

「快腸サポート」なんかいいと思います。



コメントは受け付けていません。