リップランパー:上品で垢抜けたメイクの5つのポイント

読了時間: 約327

老けた顔は年齢だけのせいじゃない

職場などで若い子と一緒に並んだ時に、自分が老けた顔のように見えたことありませんか?
もしかしたらそれは老けたのではなく、化粧の仕方に問題があるのかもしれません。

メイクにも流行があるので以前のままのメイクだと時代をかんじさせてしまい、それが
老け顔につながっていることもあります。

いまはやりのメイク方法をちょっとづつ取り入れるだけで古いメイクからおさらばすることができます。

ではどんなはやりのメイクとはどのようなものでしょうか?
どんなところに注目したら流行りのメイクになるのかご紹介します。

顔が古いと感じたら旬のメイクをチェック!

テレビなどで昭和のヒット曲、平成初期のヒット曲などを見てみると年代を感じさせますね。
鏡を見た時にあなたのメイクがテレビで見たようなメイクになっているようでしたら
いま流行っているメイクをネットでチェックしてみましょう。

流行りのメイクのチェックポイント

流行りのメイクをチェックするする時には次のポイントを押さえましょう。

・眉毛

眉毛は目元だけでなく顔全体の印象に繋がる重要な部分です。
昭和時代は眉毛は細いと良いと言われていましたが、眉毛が細いと昭和顔になってしまいます。

・ファンデーション

おしろいのような使い方で粉っぽくなっているファンデーションも古い印象を与えてしまいます。

・チーク

小顔を意識しすぎてチークをしっかりと目立たたせてしまうと昭和時代に突入です。
シャープなチークが流行ったのが昭和50年代なので、シャープなチークは古い顔になっていまします。

・アイシャドウのカラー

それなりに年齢を重ねているのにラメが目立つアイシャドウを入れていると、化粧と年齢にギャップが生じて違和感を与えてしまいますし、昔はやったキラキラメイクとなってしまいます。

・リップの仕上がり

印象強いマットな仕上がり、グロスのようにベタベタしたような仕上がりとなるリップも古い印象を与えます。

では現在のはやりのメイクはどのようなモノでしょうか?

★イマドキの垢抜けメイクの5つのポイント

貴女のメイクがフルっぽい印象を与えてしまう場合、どのように変えたら上品で垢ぬけたメイクになるのでしょうか?
次の5つのポイントに注目してみてください。

・直線型のナチュラル眉毛を心がける

ナチュラルな眉毛にはある程度の太さが必要です。長さもあまり必要ありません。細すぎず、長すぎず直線的で薄い眉が自然な感じで清楚で上品さを印象付けてくれます。

・フィット感あるベースメイクに仕上げる

ファンデーションが粉をふいたようにならないようにするためには保湿が重要となります。保湿が十分されているとファンデーションが肌にしっかりと付着して皮膚との一体感が醸し出されます。ファンデーションの週類は、保湿がしっかりとされていればパウダーファンデーションでも大丈夫です。

もしフィット感があまり出ないようでしたらリキッドもしくはクリームファンデーションを使いましょう。

・チークはふわっと入れる

チークは、縦長に三角形を頬に描くようにしてふわっと入れるようにしましょう。縦長三角形の底辺が頬の上にくるように逆三角形に描きます。

・アイメイクを自然な感じに仕上げる

ラメが入っていないマットで発色のアイシャドウを選んでグラデーションを作ります。瞼の上に厚く塗りたくってしまうと昭和顔になってしまいます。
目の際に近くなるほど濃くなるように整然なグラデーションが作れると上品であか抜けたアイメイクになります。

・立体感があるリップメイク

リップも自然なツヤと立体感にし自然な感じにすると流行りのメイクになります。キラキラしたグロスではなく水分をたくさん含んだグロスが良いでしょう。唇にフィットするマットなルージュを塗ってから透明なグロスを塗るとツヤと立体感のあるリップになります。

リップランパーネットは人気沸騰のリップグロス

プルつや唇、ふっくらと唇になると人気となりしたミス・ユニバース日本代表ご用達サロンでも取り扱われ、楽天では3日間ぶっとうしでデイリーランキング1位、リアルタイムランキングでも1位を獲得した話題のリップグロス。

このリップグロスは単なるリップグロスではありません。唇の美容液のようなリップグロスです。

唇も若いころに比べてボリュームが少なくなり、縦シワがめだったり、口角がさがったり、薄くなったりします。

加齢によってさびくなってしまった唇を若々しくプルプルのふわっの唇に回復させるために、様々な生薬エキスや美容成分が含まれています。

このリップグロスを寝る前に塗っておくと起きた時には見違えるような唇を手に入れことができているでしょう。

色も豊富に取り揃えてあり、自分の目的、シーン別に使い分けることができます。

リップランパーの口コミ、成分など知りたい方は公式サイトをご覧下さい。

 

▽▽リップランパー公式サイト▽▽

リップランパーは口もとに華を咲かせる秘蜜兵器

コメントは受け付けていません。