ディアモストアイラッシュとベビーパウダーの意外な使い方

読了時間: 約254

ベビーパウダーというと赤ちゃんのスキンケアに欠かせないアイテムの一つとなっていますね。デリケートな赤ちゃんに使えるということは女性にとっても役に立つアイテムと言えます。

ベビーパウダーは、水分と油分のバランスをうまく保ってくれる働きを持っているのでお肌の乾燥や皮脂崩れなどにも使えることから女性の多くがつかってます。

この記事では美容にも役立つベビーパウダーの余り知られていない使い方を5つお知らせします。

メイクの仕上げのフェイスパウダー

ベースメイクをしっかりしていても、状況によっては皮脂や水分が多くなることがありますが、ベビーパウダーの余分な皮脂や水分を吸収して保湿のバランスを整える効果があるので使ってみると良いでしょう。ミネラルファンデーション以上に肌の乾燥やテカリを防いでくれるのでメイク崩れ防止のアイテムとして使えます。

まつ毛のボリュームアップ

これは、海外でかなり話題になっているベビーパウダーの遣い方です。マスカラを使っても思った通りにボリュームアップしない時は、マスカラを塗った後にベビーパウダーを少しだけ使って、さらにマスカラを塗ってみてください。

一度目にマスカラを塗った時よりまつげがボリュームアップして、目力がアップに役立ちます。

でもベビーパウダーでまつ毛のボリュームアップをするのは一時的に効果がありますが、もっとなが~くまつ毛のボリュームアップを図りたいならまつ毛の美容液を使うのが一番です。

「ディアモストアイラッシュ」はネットでも人気のまつ毛美容液で貴女の目元をパッチリ魅力的にしてくれます。「ディアモストアイラッシュ」はデリケートな目の周辺への刺激を低減するようにオーガニック処理が施されていてパッチ試験にも合格しています。

「ディアモストアイラッシュ」はまつ毛だけでなく目元の保湿もしてくれて、さらに眉毛の美容液にもなるので1本で3役に使えるのでコスパが非常に良いですね。

 

アイシャドーのヨレ防止として

アイホールは乾燥しやすいため水分と油分のバランスが乱れやすい部分です。アイシャドーを塗った後にベビーパウダーを少し塗っておくと、メイク崩れを防ぎます。

靴の消臭

靴の中が蒸れて雑菌が増殖すると、臭いの原因になります。ベビーパウダーは靴の中の蒸れを防いで臭いを抑えてくれます。ベビーパウダーには、制汗剤となる酸化亜鉛が含まれているものもあるので余分な水分を蒸発させ、雑菌の繁殖を防ぐので靴の消臭剤として大変役立ちます。

絡んでしまったネックレスを解きほぐす

ネックレスが絡んでしまって、絡みをほぐそうとすると余計に絡まってしまって取れなくなった経験をしたことがある人もいると思います。ベビーパウダーを使うと、ネックレスの絡みが取りやすくなりますよ。

ネックレスの絡んでいる所にベビーパウダーを振ってなじませていくと、絡まった部分が滑りやすくなり解きやすくなります。かなり固く絡まっている時は、ベビーパウダーだけでは無理ですが、そうなる前にベビーパウダーを使うことができれば簡単に解ける可能性が高いです。

外出先などで、ネックレスが絡まってしまったときの応急処置として使うことができますね。

コメントは受け付けていません。